• ホーム
  • 女子だって精力増強!女性用バイアグラを使ってみよう

女子だって精力増強!女性用バイアグラを使ってみよう

精力増強は男性向けの商品ばかりが並んでいます。しかし、女子も精力増強を望む声はたくさんあります。
最近は女子も多く社会で活躍している反面、仕事でのストレスなどから性欲が減退してしまうという悩みが増えてきたからです。
性的な刺激に興奮しなくなってしまったという人も少なくありません。
そこで、女性用バイアグラへの興味が高まっています。女性用バイアグラと聞くと、男性用のバイアグラの女性版だと感じるかもしれません。
女性用バイアグラは、男性用のバイアグラとは成分が異なるので注意しましょう。
男性用のバイアグラは、ペニスへの血液の量を増やすことで、勃起しやすい状態を作るお薬です。行為の前に飲めば効果を発揮すると言う特徴があります。
一方、女性用バイアグラの場合はいくつかの種類があり、刺激を受けやすくするお薬や、神経伝達物質に作用するお薬があります。
刺激を受けやすくするお薬の場合は、行為の前に飲むことで効果を発揮しますが、神経伝達物質に作用する場合は、数週間飲み続ける必要があります。
女性用バイアグラの中でも有名なのが、ラブグラというお薬です。
バイアグラはブルーのお薬ですが、ラブグラはピンク色です。女性が飲むにはサイズが大きいので、慣れないうちはピルカッターなどで半分に割ってもいいでしょう。
ラブグラは性行為の45分前に飲むようにします。
膣内のうるおいが増える他に、性感が向上するという効果があります。性的興奮を感じにくい女性や、なかなか絶頂に達することができないという女性にも向いています。
女性用バイアグラというと、抵抗を感じるかもしれませんが、女子も性行為を楽しむ時代です。
ストレスなどで精力が減っていると感じているときなどに、精力増強のお薬を飲むというのは、自分の人生を楽しむことにもつながります。
男性のバイアグラよりは女性用バイアグラの方が価格も安く、手に入れやすいという特徴があります。
日常に加えるスパイスとして使ってみるという方法もあります。

性行為中に演技をしている女子の心理とは

性行為中に、気持ちいいフリなど演技をしている女子というのは非常に多くいます。
せっかく性行為をしているのだから、相手に悪いと思って演技をしてしまう反面、自分が気持ちよくないのになぜ演技をしているのかと悲しくなってしまうこともあります。
しかし、男性に比べると女性と言うのは性的な快楽を感じにくくなっています。
体のつくりがそうなっているので、性行為をしたらすぐに気持ちが良くなるという人の方が少数でしょう。
中には、男性のテクニックが下手で、感じられないという場合もあるでしょうが、デリケートな問題なので、相手に伝えることは難しいでしょう。
性行為中に女性が演技をしていることを男性が知ると、とてもショックを受けます。
自分のテクニックが下手なのかという問題や、相手が話してくれなかったことで、信頼関係にもつながってしまいます。
女性としては、男性を傷つけないために演技をしているのに、その演技によって男性が傷ついてしまうという結果になります。
女性は、触られればすぐに気持ちが良くなるというわけではありません。
男性と比較すると、性的興奮を感じにくく、絶頂に達するのは難しいと言えるかもしれません。これは、テクニックの有無ではなく、体のつくりによるものです。
女性は膣ならどこでも気持ちがいいと言うものではなくて、感じるポイントというものがあります。そこを外してしまうと、気持ちよさはありません。
おまけに、女子というのはホルモンの影響で精神的な状態によって大きく感じ方が変化します。
いつもと同じような状態では興奮もしませんし、陰部が濡れることもなくなってしまいます。
そのような自分を隠すためと、相手を守るために演技をしているという人が多いです。

関連記事